XJR1300の系譜

XJR1300(5EA9/5UX1~9) -since 2000-

中期型XJR1300

1300になって初めてのモデルチェンジを迎えた
その規模は凄まじく、箇所にして200にも及んだらしい。

目に付く所としてホイールをFZS1000の軽量タイプに、新型キャブ、ヤマハ自慢のMOSキャリパー、新型シート、ステップ改良・・・etc

その甲斐あって8kgも軽量化。でも見た目は全然変わってない。
モデルラインナップを見ると分かるけど、ヤマハは本当に長寿モデルばっかりでしかも形を余り変えない。

デザインのヤマハといわれるけど実は一番デザインにお保守的なのかも。

エンジン:空冷4サイクルDOHC四気筒
排気量:1250cc
最高出力:100ps/8000rpm
最大トルク:10.0kg-m/6000rpm
車両重量:222kg(乾)

ページ上に戻る後継モデルへ>>

系譜図

XJ650スペシャル 1980年
XJ650SPECIAL(4L6)
XJ750 1981年
XJ750E(5G9)
FJ1100 1984年
FJ1100(36Y)
FJ1200 1986年
FJ1200/A(3CC~W/3SK/4CC)
XJR1200前期 1994年
XJR1200(4KG1)
XJR1200中期 1995年
XJR1200(4KG2)
XJR1200後期 1996年
XJR1200R(4KG3/4)
XJR1300前期 1998年
XJR1300(5EA1/7)
XJR1300中期 2000年
XJR1300(5EA9~5UX9)
現行XJR1300 2007年~現行
XJR1300(5UXB~H)

お知らせ|更新履歴

関連コンテンツ