VANVANの系譜

SX200R -since 1985-

バンバン50

多分知ってる人ほとんど居ないのではなかろうかと思われるSX200R。

スズキのオフと言えばDRかDJEBELだもんね。

このSX200Rは1985年に出た空冷のDR250Sのエンジンを改良して200ccにしたものを積んでるオフ・・・と思っていましたが間違いでした。大変スイマセン。

そしてご指摘して下さった読者の方に感謝です。

このバイクのエンジンはDR250Sからの物ではなく、1982年に発売されたGN125Eから来るものでした。

GN125

これを200ccにまで拡大して載せたのがSX200R。

125の方は125の方でSX125Rやジェベル125といった方へ伸びてくことになります。

 

そしてこのSX200Rは空冷200ccなだけあってパワーはそこそこしかないんだけど、その分燃費も良くて軽くてタンク容量も15Lっていう使い勝手に特化したエントリー向けオフ車。

 

残念ながら日の目を見ることはありませんでしたが、このSX200Rがバンバン200の始祖的な存在です。

エンジン:空冷4サイクルOHC単気筒
排気量:199cc
最高出力:20ps/8500rpm
最大トルク:1.8kg-m/7000rpm
車両重量:101kg(乾)

ページ上に戻る後継モデルへ>>

系譜図

バンバン50 1972年
バンバンRVシリーズ
SX200R 1985年
SX200R(SH41A)
djebel200 1993年
ジェベル200/DF200E(SH42A)
先代バンバン200 2002年
バンバン200(NH41A)
現行バンバン200 2007年
バンバン200(NH42A)

お知らせ|更新履歴

関連コンテンツ