イントルーダー400/ブルバード400の系譜

イントルーダー400(VK51) -since 1994-

初代イントルーダー400

イントルーダー400シリーズとしては初代となるVK51A

車体がイントルーダー800と共通なだけあり、400には思えない車格に加えローロングでシャフトドライブ。

時代はクルーザーブームの真っ只中でイントルーダーもクルーザーのツボを抑えてはいたんだけど今ひとつ人気は出なかった。

VS400

水冷エンジンだったのが駄目だったのかな・・・背もたれまで標準装備だったし兄であるVS750はソコソコ人気出たんだけどね。

ちなみにイントルーダーは「侵入者」という意味。

エンジン:水冷4サイクルSOHC二気筒
排気量:399cc
最高出力:33ps/7500rpm
最大トルク:3.23kg-m/6000rpm
車両重量:200kg(乾)

ページ上に戻る後継モデルへ>>

系譜図

VK51 1994年
イントルーダー400(VK51)
VK52 1996年
デスペラード400/X/ワインダー(VK52)
VK54 2001年
イントルーダークラシック400(VK54)
VK55 2005年
ブルバード400(VK55)
VK56|VK57 2008年
イントルーダークラシック(VK56)
ブルバード400(VK57)

お知らせ|更新履歴

関連コンテンツ