Ninja650/Z650の系譜

ER-5(ER500A) -since 1997-

ER-5

バリオス・・・じゃないですよ。パラツイン500ccのネイキッドでERシリーズの始まりになるER-5。

先に紹介したGPZ500S/Ninja500Rと併売されたネイキッドバージョンのバイク。


カワサキは昔から

「ミドルはパラツインがベストバランス」

と言い続け、直四全盛期だろうと執念深くパラツインを売ってきたんだけど、その信念が(日本においては)遂に折れたモデル。折れたというのはみんな知らないようにこのモデルはほとんど売られていません。

その代わり国内向けに同じボディにZXR系の直四エンジンを積んだバリオスに使うことで台数を稼ぎコストを抑えたというわけ。バリオス2

この二台を見比べると日欧の違いが鮮明に出ていますね。バリオスはリアもディスクブレーキ、ER-5はドラム。

スペックを求める日本と、コスパを求める欧州。バイクのグローバル化が進まなかったのはこういう問題があったからなんでしょう。

エンジン:水冷4サイクルDOHC2気筒
排気量:498cc
最高出力:50ps/7200rpm
最大トルク:4.6kg-m/7200rpm
車両重量:174kg(乾)

ページ上に戻る後継モデルへ>>

系譜図

GPZ500S 1987年
GPZ500S
EX500R
Ninja500R(EX500A)
ER-5 1997年
ER-5(ER500A)
ER-6 2006年
ER-6f(EX650A)
ER-6n(ER650A)
Ninja650R 2009年
Ninja650R(EX650C)
ER-6n(ER650C)
Ninja650 2012年
Ninja650(EX650E/F)
ER-6n(ER650E/F)
2017Ninja650 2017年
Ninja650(EX650J/K)
Z650(ER650G/H)

お知らせ|更新履歴

関連コンテンツ