NSR250の系譜

NS250R/F(MC11) -since 1984-

MC11

MVX250Fのあまりの不出来さに焦ったのかただの繋ぎだったのか僅か1年チョットでニュー2stスポーツモデルNS250Rを発売。NSR250Rの元だね。

アルミフレームに調節式プロリンクサス、エンジンは新設計Vツイン。そもそもそれ以前に名前が「NS」って事だけでレース好きなライダー達は大騒ぎだった。
というのも「NS」という名は当時のホンダのWGPマシンに冠された名で市販車には無かったから。勿論その名に恥じない走りを持ちガンマと人気を二分した。

NS250

同時発売でNS250FというRより10万円以上安くお買い得なノンカウルモデルも出たけど人気は明らかにRだった。

でも忘れちゃいけないのは時代はバイク黄金期だということ。
翌年にヤマハがTZR250という化け物を作り上げたせいでガンマ共々僅か一年余りで旧世代となってしまった。

エンジン:水冷2サイクルピストンリードバルブV型二気筒
排気量:249cc
最高出力:45ps/9500rpm
最大トルク:3.6kg-m/8500rpm
車両重量:144kg(乾)

ページ上に戻る後継モデルへ>>

系譜図

MVX250F 1983年
MVX250F(MC09)
NS250R/F 1984年
NS250R/F(MC11)
MC16 1986年
NSR250R(MC16)
MC18 1987年
NSR250R/SP(MC18)
MC21 1990年
NSR250R/SE/SP(MC21)
MC28 1993年
NSR250R/SE/SP(MC28)

お知らせ|更新履歴

関連コンテンツ